tel

NEWS | Q&A | 会社案内 telbtn

NEWS / TOPICS

korisu information

50代共働きのご夫婦さま

お客様の声 2016年5月16日

中学1年男子、20歳大学生のお子様がいる共働きの主婦Sさんから、サービス利用の感想を頂きました^^

共働き

自動車ディーラー勤務していて、平日火曜日と土曜日が休みですが、下の男の子がサッカーのクラブチームに入っており、週5日の練習に送りが必要なんです。仕事から帰宅しても食事の支度もできないまま、車で40分かかる市外のグランドに送る。帰りは電車とバスで帰ってきてくれるので迎えはいらないのですが、行きは下校時間との兼ね合いで電車とバスでは練習時間に間に合わない。本人の希望のチームに合格したし、親としては続けさせてあげたいけれど、仕事が終わってから往復1時間以上かけての送りはとっても大変でした。時には家族の夕食が午後10時近くになってしまうことも。毎日の家事をこなすのに精いっぱいで、休日は家事に明け暮れる。それでも家は始終散らかっているし、サッカーの洗濯物もまったく追いつかなくて、今日の練習着がない!なんてこともしばしば(笑)。

そんな中、娘の外泊が多くなってきたんです。もちろん連絡はくれますけど、友人の家に泊まってくるということが多くなって、ひどいときは週のうち5日も外泊、なんてこともあったんです。それでも何とかしなきゃと思いながら先延ばしにしていたんです。もう毎日戦争のようで、見て見ぬふりを。大人なんだしって自分を納得させてもいました。そしたらある日娘に、「いつも散らかってるのもしょうがないし、ご飯が遅くてもしょうがないけど、いつもイライラしてるお母さんがいるうちに帰りたいわけないじゃない。」っていわれました。

そこで週に一度こりすの家事代行を依頼することを決意したんです。なんでもっとはやくお願いしなかったのか(笑)。水曜日にお願いしてますが、週に一度きちんと家事をお願いするだけでこんなにも家って整うんですね!スタッフの家事能力の高さにも脱帽です!キッチンも以前は料理する気にもならないほどものかあふれてて。今や整理整頓されているキッチンで、料理の手際のスピードも格段に上がりました。確実に家の中が変わりますね。家の中も何となく雰囲気までよくなって、自分で思う以上に自分にも家族にも負担だったんだなって実感しました。笑顔でいるための素晴らしいサービスと出会ったって感じです。


上へ戻る