tel

NEWS | Q&A | 会社案内 telbtn

NEWS / TOPICS

korisu information

家事を週に一度

スタッフ1日 2016年6月17日

平日お仕事で帰宅が遅い日が多く、お弁当や出来合いの総菜などを召し上がり、寝るだけになってしまうほど多忙、週末はゆっくり休みたいので、平日のお仕事の間に一通りのお掃除、家事を週に一度ご依頼いただいています。

食事

10:00
お預かりしている鍵で入室します。普段通りの家事に加えて特別頼みたいことがあればメモに残していただいています。今日はテーブルの上にトイレットペーパーや洗剤の買い出しの依頼がメモに残されていました。代金はメモの横の封筒に入っています。

10:05
先に1週間分の洗濯を始めます。普段のYシャツなどに加え、枕カバーとシーツも一緒に洗濯をしました。

10:07
洗濯機が稼働し始めたら、先に買い物を済ませることにします。車で6~7分のところにあるディスカウントスーパーへ。指定された物を購入し、領収書を発行してもらって戻ります。

10:40
購入したものをテーブル上にひとまとめにし、おつりと領収書を封筒に入れておきます。カーテンを開け、窓を開け、ドアノブや室内物干しなどにかかっている衣服やスーツをクローゼットに収め、掛布団はベランダに干しておきます。

10:45
テーブル上をふき、床などの缶や紙くずも処理、書類はひとまとめにしてペーパーウェイトで抑え、テキスト類はテーブルに重ね、筆記具は所定の位置に。パソコン周りはコードや本体のホコリを払い、周辺を整えます。

11:00
洗濯が仕上がったのでベランダに干します。その後キッチンのシンク洗い物を片付け、コンロ周辺を水拭きしてシンク周りを磨いておきます。ゴミがあったので分別後蓋つきのごみ入れに入れたり、缶やリサイクルに仕分けします。

11:10
トイレとお風呂掃除をいつもの手順通りに行います。浴槽とトイレ一体型なので、先に浴槽をお風呂用洗剤で洗い、シャワーホースの黒い汚れもスポンジで落とします。細かいところはブラシを使ってこすり洗い。だいぶすっきりしました。蛇口を磨き壁を水拭き掃除。シャワーカーテンは広げて乾かしておきます。排水溝を洗って洗面ボウル、蛇口と進んで、もちろん鏡はピカピカに!毎朝出社前に身だしなみを整えるところですから一点の曇りもないよう仕上げました。スタッフの腕の見せ所です。

次にトイレのお掃除です。蓋や便座、便器内部と進めていきます。頑固な汚れにはトイレットペーパーで洗剤湿布をしてこするとピカピカになりました。バスルームドアのレールの汚れをブラシなどを使いきれいにしていき、最後にバスルームドアの内側と外側を水拭きします。風が入るように、このままバスルームのドアは開けておきましょう。

11:30
部屋全体に掃除機をかけます。座椅子やクッションを移動しながら隅々まで丁寧にかけていきます。掃除機をしまって、移動した物たちを元の場所に収めます。替えのシーツと枕カバーをセットし、干したシーツ以外の洗濯物を室内の物干しにかけておきます。お客様の帰宅は深夜になってしまうので室内干しになりますが、部屋干し用洗剤をお客様とのミーティングの中でお勧めし、ご使用くださっているので、生乾きにおい対策も万全なはず!シーツだけは帰宅後取り入れていただくよう、メモに残しておきました。

11:50
干してあった掛布団を取り入れ、ベットにセットします。短時間ですが、ふんわり柔らかになったのでよかったです。窓を閉め、バスルームの扉を閉めたらもう一度忘れ物などがないか確認!メモに買い物をしてきた報告と、領収書とおつりを封筒に入れた旨を書き残し、また翌週に訪問する旨を書き添えてしっかり戸締りして終了です。

12:00
戸締りした後、さらにもう一度戸締りを確認し、お客様の家を後にします。すっきりした我が家に帰り、ホッとくつろぐ時間がもてればいいなと思いながら帰路につきました。


上へ戻る